スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
  • 病気療養中の小沢征爾さん、8か月ぶりに指揮

    引用元: 小沢征爾さんが。・゚・(ノД`)・゚・。

    1: コラット(大阪府) 2013/03/27 23:18:53 ID:hVp1GLa60

    演奏会のアンコールでオーケストラを指揮する小沢さん=小沢征爾音楽塾提供
    http://www.yomiuri.co.jp/photo/20130327-307010-1-L.jpg

    病気療養中の小沢征爾さん、8か月ぶりにタクト

     病気療養により活動休止中の指揮者、小沢征爾さん(77)が27日、京都市左京区の
    京都コンサートホールで開かれた演奏会のアンコールで、約8か月ぶりに演奏を披露した。

     出演したのは、若手音楽家を育成する「小沢征爾音楽塾オーケストラ・プロジェクト2」。
    舞台に姿を現した小沢さんに客席から大きな拍手が起きる中、ベートーベンの「エグモント」序曲を約10分間指揮した。
    終演後、小沢さんは「面白かった。これからまた指揮したい」と語っていた。

     小沢さんがタクトを振るのは2012年7月、音楽評論家の吉田秀和さんの「お別れ会」での追悼演奏以来となる。
    (2013年3月27日22時38分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130327-OYT1T01315.htm


    スポンサーサイト
  • |はてなブックマーク - 病気療養中の小沢征爾さん、8か月ぶりに指揮
    [ 2013/03/28 18:10 ] クラシック音楽ニュース | TB(0) | CM(0)
  • ドヴォルザークの交響曲 バラで買った方がいいか全集を買えばいいのかも含めて アドバイスをお願いします。


    引用元: 物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 50

  • |はてなブックマーク - ドヴォルザークの交響曲 バラで買った方がいいか全集を買えばいいのかも含めて アドバイスをお願いします。
    [ 2013/03/28 17:55 ] CD購入相談 | TB(0) | CM(0)
  • 山之内正と宇野功芳の共著「目指せ!耳の達人~クラシック音楽7つの“聴点”」発売



    音楽評論家の宇野功芳氏と、オーディオ評論家の山之内正氏の共著「『音楽』と『音』の匠が語る 目指せ!耳の達人 クラシック音楽7つの“聴点”」が、音楽之友社より4月19日に発売される。価格は1,680円(税込)。

    引用元: 【毒舌】宇野功芳【クラシック評論家】Part6


    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1342928242/

  • |はてなブックマーク - 山之内正と宇野功芳の共著「目指せ!耳の達人~クラシック音楽7つの“聴点”」発売
    [ 2013/03/27 17:54 ] 評論家 宇野功芳 | TB(0) | CM(0)
  • タイタニック沈没間際まで演奏のヴァイオリン発見

    引用元: タイタニック沈没間際まで演奏のバイオリン発見

    1: 仮眠しても寝不足φ ★ 2013/03/16 20:59:31

    ◆タイタニック沈没間際まで演奏のバイオリン発見

    英競売会社「ヘンリー・オルドリッジ&サン」はこのほど、1912年に沈没した
    英豪華客船タイタニック号の沈没間際まで船上で演奏を続けた楽団の
    バイオリンが見つかったと発表した。

    避難する乗客らを落ち着かせるために楽団が最後まで演奏を続けた
    エピソードは有名で、同社は「保存状態も良く、これまでに見つかった
    タイタニック関連の品物では最も貴重」としている。

    今月下旬から英国のベルファストで展示され、その後、競売に掛けられる予定。
    英メディアによると、40万ポンド(約5760万円)以上の値が付くと予想されている。

    同社によると、バイオリンは楽団長だった英国人、ウォレス・ハートリーさんの
    もので、2006年に英国人男性がアマチュア音楽家だった母親の荷物から発見。

    専門家による7年間の鑑定の結果、本物と断定された。

    沈没事故の2年前にハートリーさんの婚約相手の女性が贈ったとみられ、
    2人の名前とともに「婚約記念に」と刻まれた銀のプレートが取り付けてある。

    ハートリーさんは事故で死亡したが、バイオリンを革のケースに入れ、
    大切そうに体に結びつけた状態で、海上で発見されたという。
    (ロンドン=共同)

    日経新聞 2013/3/16
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1600Q_W3A310C1CR8000/
    画像
    http://www.nikkei.com/content/pic/20130316/96958A9C93819695E3E4E2E2838DE3E4E2E1E0E2E3E19180EAE2E2E2-DSXBZO5288660016032013I00001-PB1-6.jpg


  • |はてなブックマーク - タイタニック沈没間際まで演奏のヴァイオリン発見
    [ 2013/03/23 12:31 ] クラシック音楽ニュース | TB(0) | CM(0)
  • 全世界で常にクラシックを流してたら治安は良くなると思う

    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1363316573/

    引用元: 全世界で常にクラシックを流してたら治安は良くなると思う

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/15 12:02:53 ID:uP/AyHFnP

    今より絶対よくなるはず


  • |はてなブックマーク - 全世界で常にクラシックを流してたら治安は良くなると思う
    [ 2013/03/17 16:51 ] 全般 | TB(0) | CM(0)
  • NHK Eテレ「N響アワー」今春復活

    引用元: 【音楽】「目でも聴く」クラシック演奏会 NHK Eテレ「N響アワー」今春復活[03/06]

    1: はぶたえ川 ’ー’川φ ★ 2013/03/06 16:26:00

    【TVスクエア】 「目でも聴く」クラシック演奏会 NHK「N響アワー」今春復活 2013.3.6 14:25 (1/3ページ)

     テレビのクラシック音楽番組の代表格として長年親しまれながら、
    昨年3月に終了したNHKの「N響アワー」が今春、新たな形で復活する。
    演奏会に行くのが難しい人たちの熱望に局側が応えた形だ。
    演奏だけでなく、指揮者と奏者のアップの表情や雰囲気などと合わせ
    「目で聴く」という楽しみ方も、あらためて注目されている。

    ■義務がある
     NHK交響楽団(N響)の演奏会を中心に放送していた「N響アワー」は、
    1980年から30年以上放送された。作曲家の芥川也寸志さんや
    池辺晋一郎さんら著名な音楽家を司会に据え、
    オーケストラの魅力を分かりやすく伝えた。

     しかし「N響だけの放送では多様な要望に応えられない」(NHK広報部)
    という理由で終了。後継の「ららら♪クラシック」は、
    司会者が演奏家らをゲストに、トークと曲の一部を流すという
    バラエティー番組のような構成になった。

     これに批判が続出。クラシック音楽ファンで元ニュースキャスターの
    俵孝太郎さん(82)は「『N響アワー』はコンサートに出向くのが困難な
    高齢者や地方在住者にとって重要だった。税金というべき
    受信料収入をもとにN響を運営しながら、地上波で放送しないのは問題。
    災害報道同様に義務があるはず」と指摘する。

     「N響アワーを惜しむ声はかなりあった。今回の編成はそれに対する
    NHK首脳陣の一つの答え」。4月にスタートする新番組の
    チーフ・プロデューサー八木順也さん(44)はこう説明する。

    ■息遣い分かる
     新番組は「クラシック音楽館」。N響の定期演奏会と地方オケや
    外国のオケの演奏会などをノーカットで放送する。N響アワー同様Eテレで
    毎週日曜夜9時から。枠も2倍の2時間になる。「ららら♪」は土曜に移る。
    ―以下略―
     (SANKEI EXPRESS)

    産経新聞
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130306/ent13030614270008-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130306/ent13030614270008-n2.htm
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130306/ent13030614270008-n3.htm


  • |はてなブックマーク - NHK Eテレ「N響アワー」今春復活
    [ 2013/03/10 17:37 ] クラシック音楽番組 | TB(0) | CM(1)
  • マリー=クレール・アラン死去



    引用元: クラシック・ニュース速報★10


    858: 名無しの笛の踊り 2013/02/27 01:10:54 ID:OI1pdhCf

    マリークレール・アラン死去。86歳。


    860: 名無しの笛の踊り 2013/02/27 01:45:03 ID:nHZimP1P

    >>858
    あああ、数年前にオペラシティで聴いたのが最後になったなあ
    ご冥福をお祈り申し上げます


    861: 名無しの笛の踊り 2013/02/27 02:08:48 ID:T9rLrYsv

    >>858
    > マリークレール・アラン死去。86歳。

    http://www.artsjournal.com/slippeddisc/2013/02/last-of-a-mighty-organ-line.html
    Last of a mighty organ line
    February 26, 2013 by Norman Lebrecht Leave a Comment

    The death has been announced of Marie-Claire Alain,
    one of the most influential organists of all time. She was 86.
    Her father, Albert Alain (1880-1971), was an organ composer and builder. Her composer brother, Jehain Alain,
    died fighting the German in 1940, at the age of 29. Marie-Claire played his works all her life.
    A second brother, Olivier Alan (1918-1994) was an organist and director of the conservatory
    in their birthplace, Saint-Germain-en-Laye.
    Marie-Claire Alain recorded the complete organ works of J S Bach no fewer than three times.


    879: 名無しの笛の踊り 2013/02/28 12:14:08 ID:HFtNUjQQ

    >>861
    http://megalodon.jp/2013-0228-1212-39/www.asahi.com/obituaries/update/0228/TKY201302270605.html
    世界的オルガン奏者のマリークレール・アランさん死去
    2013年2月28日1時0分

    マリークレール・アランさん(フランスのオルガン奏者)が
    日本の音楽関係者に入った連絡によると、26日死去、86歳。

    バッハから現代音楽まで、膨大なレパートリーを誇る巨匠として知られる。
    1926年パリ近郊生まれ。パリ音楽院に進み、ジュネーブ国際音楽コンクールで最高位に。
    修復された歴史的楽器でバッハの本質に迫る一方で、楽譜を持ち歩かず常に暗譜で弾き、
    バッハの全オルガン作品を3回録音するなど、数々の「伝説」でも知られた。
    73年以来、たびたび来日。2003年に足の骨が折れるけがで来日を中止したが、翌年復帰を果たした。


    880: 名無しの笛の踊り 2013/02/28 12:23:32 ID:qRngQ5+g

    >>879
    あらー、バッハのオルガン作品集CDもってるわ
    安かったし


    864: 名無しの笛の踊り 2013/02/27 10:31:18 ID:D+rBx+RU

    >>858
    所沢に来てくれたんだよな
    追悼にCDを聴くか
    メシアンにしよう
    ご冥福をお祈りします


    881: 名無しの笛の踊り 2013/02/28 15:04:20 ID:NP2l2Nbk

    何か続々と訃報が届くなあ。
    アランは大好きだった。
    今宵はバッハを聴こう。


  • |はてなブックマーク - マリー=クレール・アラン死去
    [ 2013/03/03 11:36 ] クラシック音楽ニュース | TB(0) | CM(0)









  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。