スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
  • レコード芸術 2012年7月号

    【出版不況】レコード芸術part.10【創刊60周年】
    クラシック[作]2011-11-17 22:40
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1321537249/

    910: 名無しの笛の踊り 2012/06/18(月) 19:58:39.39 ID:SSWYqwNj

    追悼特集 吉田秀和
     ◎之を楽しむ者に如かず 直筆遺稿完全掲載
     ◎5月21日のこと……編集部
     ◎追悼 吉田秀和……青柳いづみこ/片山杜秀/白石美雪/矢澤孝樹/他

    ●追悼 畑中良輔先生……國土潤一

    ひどい差だな、こりゃ。宇野も畑中の方を書いてやれよ。



    911: 名無しの笛の踊り 2012/06/18(月) 20:07:15.16 ID:iHGA7sEz

    宇野は前から畑中について書いてるだろ
    弟子じゃないと言ってるじゃん


    913: 名無しの笛の踊り 2012/06/18(月) 21:20:57.41 ID:K4Y77Wfq

    F=Dなんて小出し追悼連載だぞ


    917: 名無しの笛の踊り 2012/06/18(月) 22:20:04.17 ID:PzG62ckk

    むしろ宇野珍には吉田翁について書いてほしかった


    923: 名無しの笛の踊り 2012/06/19(火) 09:56:39.31 ID:KxwRNK2r

    最後に生き残るのはコーホーだけ


    928: 名無しの笛の踊り 2012/06/20(水) 08:21:42.33 ID:9nf/5AHE

    15年ぶりに買ってみるか


    933: 名無しの笛の踊り 2012/06/20(水) 20:40:17.45 ID:SlJW+/sz

    吉田が亡くなったら急に前田攻撃か
    確かに長く連載が続いてると惰性になりがちだけど、
    それは編集部の力量の問題だな


    934: 名無しの笛の踊り 2012/06/20(水) 22:13:19.54 ID:OLWcRsP0

    前田さんの連載いいじゃん。


    944: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 02:37:36.32 ID:mMvjjMHm

    前田昭雄は自分の連載で上野学園の宣伝しちゃいけないだろ
    吉田秀和が水戸芸術館の宣伝するようなものじゃないか


    945: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 07:32:34.75 ID:pewoQg34

    別に政府広報誌とかじゃないんだから、いいだろ


    946: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 08:37:20.08 ID:b+Kxjp8q

    宇野功芳なんて、自分のコンサートの宣伝してるしな


    948: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 14:52:21.54 ID:ajVH/fNe

    >>946
    最近内輪の話題ばっかしみたいだよね


    947: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 08:44:45.30 ID:H8rvb+KF

    宣伝なんてどっかの監督がやらかしたことに比べれば
    何でもない。


    949: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 15:34:07.64 ID:GldssvIL

    ADSLを光に変えたら月額が1500円上がった。
    差額を捻出するために、毎月買ってたレコ芸ともこれでおさらばだ。
    吉田センセイも逝かれたことだし、いい区切りだ。


    954: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 09:15:08.78 ID:vQlrUgPd

    >>949
    それは大変良い判断をなされましたね。
    直後は、本屋で立ち読みでもするか、と思いますがそれもしなくなります。
    それでもなんら、支障はありません。
    あの雑誌って、その程度の存在だったと気づくことでしょう。


    951: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 23:37:08.62 ID:ajVH/fNe

    もうCDにライブ録音収録されてないよorz


    952: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 23:40:42.74 ID:FezW9YTU

    >>951
    追悼企画続発で来月に回された


    953: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 08:35:35.75 ID:35cpDOGg

    >>951
    それがおそらく生き残れる唯一の道なのにな。
    ライブ音源のCDには大きな可能性が指摘されてるのに。

    【参考】
    http://www.phileweb.com/interview/article/201204/19/135.html
    http://togetter.com/li/240622


    956: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 18:27:30.00 ID:Dgpn4aex

    >>953
    今回くらいは追悼で埋めて正解だと思う。
    吉田さんの最後の原稿とそれにまつわる話は、彼がいかに
    最後の最後まで現役として活動していたかの貴重な証だし、
    畑中さん、フィッシャー=ディースカウ氏も到底無視できない存在。
    今回ばかりは買いました。


    957: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 21:04:01.94 ID:F0PeOEZE

    畑中追悼は1ページしかないぞ。もうちょっとあってよかったのではないか。
    しかも国土潤一の追悼文はまるでなってない。


    958: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 21:12:09.04 ID:F0PeOEZE

    たとえば畑中と芸大のことを書くのにさ、国土は自分が学生だったのは昭和何年から何年まででとえらく具体的に書いて、
    その間畑中はずっと教授だったと。そういう書き方をしているんだよね。
    しかし、国土が何年から何年まで芸大にいたなんて字数の限られた追悼文ではどうでもいいことだろ。
    ちょっと調べれば畑中が何年から何年まで勤めていたとすぐ分かるわけだし、読み手はそっちに興味があるわけだろ。
    そんな基本も調べないで、覚えていることと自分のことで、1頁の追悼文を書いてしまう。
    いかがなものかしら。


    959: 名無しの笛の踊り 2012/06/24(日) 00:09:45.93 ID:3wWNXbeK

    コネで一度常連執筆者になってしまえば、生涯に渡って競争なしに書き続けられる雑誌なんだから、文筆の技術なんて期待出来るわけないだろ

    藤田の月評がその最たるものだ


    960: 名無しの笛の踊り 2012/06/24(日) 00:25:46.01 ID:O00pU0KH

    月評なんて殆んど読まないからどうでもいいや。


  • |はてなブックマーク - レコード芸術 2012年7月号
    [ 2012/06/24 14:45 ] 雑誌・書籍 | TB(1) | CM(0)

  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://classicmn.blog.fc2.com/tb.php/136-c81da15c


    まとめtyaiました【レコード芸術 2012年7月号】

    【出版不況】レコード芸術part.10【創刊60周年】クラシック[作]2011-11-17 22:40http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1321537249/910: 名無しの笛の踊り 2012/06/18(月) 19:58:39.39 ID:SSWYqwNj 追悼特集 吉田秀
    [2012/06/24 14:55] URL まとめwoネタ速neo









    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。