なんでマーラーの交響曲全集に大地の歌が入ってないことが多いの?

なんでマーラーの交響曲全集に
クラシック[作]2011-12-10 00:23
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1323444239/

1: 名無しの笛の踊り 2011/12/10(土) 00:23:59.52 ID:YIB7OE7Y

大地の歌が入ってないことが多いの?
大地の歌も一応交響曲でしょ?



5: 名無しの笛の踊り 2011/12/10(土) 11:41:24.75 ID:LdA5xkuo

大地の歌は交響曲じゃなくて声楽曲だから>>1

では終了


2: 名無しの笛の踊り 2011/12/10(土) 00:27:10.78 ID:Smi9wiMd

知らんがなw


3: 名無しの笛の踊り 2011/12/10(土) 00:28:15.09 ID:flrcydY0

んなことでスレたてんのかよ!
じゃあ有意義なスレにしてもらうために、

--------------第一部終了--------------


4: 名無しの笛の踊り 2011/12/10(土) 10:15:24.23 ID:9XN/hr9u

大地つまんないもん。聴いてて苦痛でしかないわ。7番のほうがまだマシ。


8: 名無しの笛の踊り 2011/12/17(土) 20:10:22.95 ID:g/wHjxnV

インバル&RSOフランクフルトの全集には、大地の歌入ってるよ


10: 名無しの笛の踊り 2011/12/18(日) 10:46:07.63 ID:+ItV1dAI

未だに大地の歌の全曲を聴けた試しがないんだがw
あれは俺の中では無かった曲になってるわw


12: 名無しの笛の踊り 2011/12/18(日) 12:16:34.42 ID:rFNJU1Sq

大地の歌の終楽章って、渋すぎるよな。
美しいし、ちゃんと聴けば感動するんだろうけど、
やっぱりマーラーの派手な面を知ってるからね。


13: 名無しの笛の踊り 2011/12/18(日) 12:26:57.02 ID:fPZHhbd6

初演時って終演予定時間とか書いてあったのかね?

何も知らずにとんとん拍子の30分で五楽章まで聴いた後
30分の第六楽章はキツかろう


29: 名無しの笛の踊り 2012/02/14(火) 14:22:21.13 ID:hy6oSQaJ

>>13
6楽章まで来て、さあ終わったと思ったらまたアルトが歌いだすところで、
なんというかこの世の悲しさを感じるんだよ。まさにマーラーの思うつぼ。


14: 名無しの笛の踊り 2011/12/18(日) 12:44:42.47 ID:J9i4NoKv

連作歌曲集という扱いが世界の標準になってるからね。


16: 名無しの笛の踊り 2012/01/20(金) 20:27:27.04 ID:/yEWdyOZ

大地の歌がつまんないとか、最後まで聴いたことないって
厨房の集まりかよここwww


17: 名無しの笛の踊り 2012/01/20(金) 22:07:23.10 ID:dxh95tu/

たしかに退屈なんだよな。


18: 名無しの笛の踊り 2012/02/11(土) 20:17:45.57 ID:LgbSE/pD

つまんないのしか聴いてないからだろ。


25: 名無しの笛の踊り 2012/02/13(月) 08:37:22.42 ID:BYHbH8vj

厨房は第三楽章とか第5楽章とか限定で好きそうだけどな。
こんなスレが立つとは以外だわwww



26: 名無しの笛の踊り 2012/02/13(月) 11:08:03.02 ID:iNUgYAz3

なんでそんなにこの曲が嫌いなの?
私は大好きなんだけどなあ


27: 名無しの笛の踊り 2012/02/13(月) 17:04:47.50 ID:BYHbH8vj

厨房には第6楽章が退屈で聴き通せないから


28: 名無しの笛の踊り 2012/02/14(火) 12:58:07.99 ID:A0oWkP+V

生は暗く、死もまた暗い。
このスレはさらに暗い。


30: 名無しの笛の踊り 2012/02/14(火) 15:50:11.34 ID:3LDpz1yi

終楽章渋杉。ただ、美しいとは思う。


32: 名無しの笛の踊り 2012/02/14(火) 22:53:22.91 ID:bU7clZuL

ツェムリンスキーの叙情交響曲と同じで
大地の歌は交響曲だと思うから
全集に入っててほしい派です


33: 名無しの笛の踊り 2012/02/15(水) 20:27:14.88 ID:7vuMckkK

この曲要らない。ブックオフでもこのCDゴロゴロあるよねw


34: 名無しの笛の踊り 2012/02/15(水) 20:57:33.17 ID:RcIRShlN

そのブクオフにショルティとかバーンスタインとかそこそこ名盤名盤言われてるようなやつがあるんだよな。
名盤とは思わないけど。

ちなみに俺はブクオフでクレンペラー盤入手して俄然認識を変えた。


36: 名無しの笛の踊り 2012/02/18(土) 02:33:39.01 ID:WRlkroS4

『大地の歌』はマーラーの音楽美学の精華だと思う。終楽章が長い? こんな短い30分があるかよ。
「告別」の真ん中あたり、マンドリンが三連符で「てとと、てとと、てとと、てとと」とさざ波のような下降音形の繰り返しをつま弾き始めるところ、
何度聴いても泣けてくる。この世からこの世ならぬところへ向かう転回点。9番で言うとやはり最終楽章の真ん中あたり、ハープが朴訥に
「とてとて、とん、てん、とてとて、とん、てん」と、天上の妙なる楽か、あるいは底知れぬ暗黒への誘いか、と問いかけたくなる音形を奏でるところと
似たような感慨。


49: 名無しの笛の踊り 2012/05/26(土) 19:07:21.59 ID:/hI6i/hh

1>>
ショスタコーヴィッチの全集なら13番は入るんじゃあ?
単純に番号付いてないからとかじゃあないの?


50: 名無しの笛の踊り 2012/06/16(土) 05:15:44.71 ID:Y6UmJasD

大地の歌は管弦楽伴奏つき歌曲集では貧弱過ぎるから交響曲「大地の歌」と
名乗った。

もう一つはベ-ト-ベンは9つの交響曲を作曲後10番に取り掛かれずに
死去した。だから、大地の歌を9番とせずに交響曲としてスル-した。
しかし、その後9番を作曲して死のジンクスを回避したかに見えたが
10番途中で死神が迎えに来た。
9番でお迎えが来るジンクスが怖かったから。


67: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 20:50:15.79 ID:UbPGr9kk

どう考えても大地は交響曲ではないだろう。


68: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 21:12:32.13 ID:6ddm7GMy

ピアノ伴奏版を作ってあるくらいだからな


69: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 22:29:04.82 ID:d5hmypD2

それは関係ないけどな


70: 名無しの笛の踊り 2012/06/22(金) 23:37:46.07 ID:T+U1a4oE

本人が交響曲やって言うたんやったら交響曲っちゅうことや
言うてないんやったらどっちでもええっちゅうこっちゃ


72: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 13:57:57.20 ID:Cpvouzai

>>70
本人が交響曲なんて言ってないよw
日本語タイトルにしか入ってないし

英語だとthe song of the earthだっけ
交響曲 大地の歌 ってホントに名タイトルだよね
日本では他国より曲の評価が高そう
宇野コーホーとかにw


73: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 15:07:45.44 ID:9qmwc/TJ

>>72
初版のスコアには交響曲と書いてあるらしいよ(柴田南雄「グスタフ・マーラー」154ページ)。


74: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 19:50:43.29 ID:VA/TjXmb

初版にあってその後の版にないのであれば交響曲にはしないという意志があったんでしょう。


75: 名無しの笛の踊り 2012/06/23(土) 20:06:16.26 ID:Kw4OcbZ8

そうとも限らんな
いろいろ事情はあるんもんや


  • |はてなブックマーク - なんでマーラーの交響曲全集に大地の歌が入ってないことが多いの?
    [ 2012/06/25 08:23 ] 作曲家 マーラー | TB(1) | CM(0)

  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://classicmn.blog.fc2.com/tb.php/137-d943ad52


    まとめtyaiました【なんでマーラーの交響曲全集に大地の歌が入ってないことが多いの?】

    なんでマーラーの交響曲全集にクラシック[作]2011-12-10 00:23http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1323444239/1: 名無しの笛の踊り 2011/12/10(土) 00:23:59.52 ID:YIB7OE7Y 大地の歌が入ってないことが多いの
    [2012/06/26 08:15] URL まとめwoネタ速neo