スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
  • ザルツブルク音楽祭にN響が初出演!指揮はシャルル・デュトワ

    ザルツブルク音楽祭にN響が初出演!

    細川俊夫の新作世界初演と武満徹《ノヴェンバー・ステップス》
    デュトワが得意のプログラム《幻想交響曲》を携えて登場

    2013年8月のヨーロッパ公演では、ザルツブルク音楽祭に初出演、このほかドイツ、イタリアを含め全6都市を訪問する予定です(詳細は、2013年2月に発表いたします)。

    引用元:
    http://www.nhkso.or.jp/news/2569/

    ザルツブルク音楽祭2013

    2013年8月25日(日)8:00pm フェルゼンライトシューレ


    武満 徹/ノヴェンバー・ステップス*

    細川俊夫/嘆きの歌(ザルツブルク音楽祭委嘱作品・世界初演)**

    ベルリオーズ/幻想交響曲 作品14

    指揮:シャルル・デュトワ
    尺八:柿堺 香* 琵琶:中村鶴城*
    ソプラノ:アンナ・プロハスカ**

    クラシック[作]2012-09-30 00:29
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1348932578/

    引用元: クラシック・ニュース速報★10


    292: 名無しの笛の踊り 2012/11/10(土) 19:19:53.92 ID:XttfnfQ9

    来年夏のザルツブルクにN響が出演!デトユワ指揮、同日に大ホールではベルリンフィルが演奏。
    こちらはフェルゼンライトシューレ?で現代日本音楽。ま、入りも少なかろう、当日ひょっとしたら
    タダでは入れるかもな。来年の夏のザルツはマーラーの全曲もやるのだがそれに入れてもらえず。
    ただ遠征費用など終局的に国民負担かな?そのあとどこへ行くのか?ヨーロッパの田舎ドサマ回り?


    293: 名無しの笛の踊り 2012/11/10(土) 20:02:46.37 ID:rWtXcRiS

    いったい何を使って書き込んでいるのか


    294: 名無しの笛の踊り 2012/11/11(日) 00:07:21.24 ID:y1i9j8Jb

    デトユワが振るのなら聴いてみたいな


    295: 名無しの笛の踊り 2012/11/11(日) 00:43:13.75 ID:mUqtAc/T

    日本のオケがメインじゃなくてもザルツの音楽際で演奏出来るようになったのは 素直に喜んでいいんじゃないの?


    297: 名無しの笛の踊り 2012/11/11(日) 02:54:26.41 ID:z1Yfe46K

    >>295
    ザルツブルク音楽祭も巨匠の時代が去って客もスポンサーも離れ収入激減、
    加えて欧州危機の影響でウィーン国立歌劇場はもとより音楽文化面への
    補助や支出大幅に削らざるを得ない状況なんだから、日本側が宿泊費や
    移動費出して来るなら拒む理由はないだろうw
    上鴨の日本人が来て金落としてくれれば大歓迎ってとこか
    だいたい小澤がウィーンの監督になれたのも本音はそこにあるんだからw


    305: 名無しの笛の踊り 2012/11/12(月) 06:58:07.51 ID:lkgBBskR

    >>297
    > だいたい小澤がウィーンの監督になれたのも本音はそこにあるんだからw

    お前みたいに小澤がジャパンマネーのお陰で音楽監督になれたってしたり顔でほざく半可通の馬鹿多いけどw
    ウィーン国立歌劇場のポストはそんなに軽いもんじゃないよ
    戦後の指揮者で総監督や音楽監督のポストを真っ当できたのは小澤だけだ
    しかも任期延長してね
    もちろん日本のスポンサーや観客も期待しただろうが小澤の場合はホーレンダーとの仲が良かったのが大きい
    金だけが目的ならユダヤのスポンサーが付いててワーグナーも上手いバレンボイムになってるよ


    296: 名無しの笛の踊り 2012/11/11(日) 02:30:57.55 ID:3wnVrEpe

    ホントは読響がずっと前に演奏できてたはずなんだけどね


    298: 名無しの笛の踊り 2012/11/11(日) 03:09:00.28 ID:Saq0a8v2

    採算性の悪いゲソ音シリーズも(予算、宮内庁持ちであろう)雅楽とかで埋めているな。
    ペライアのおっさん、流石に経営が上手いw


    302: 名無しの笛の踊り 2012/11/11(日) 19:25:18.12 ID:3Wgr3JAL

    冷たい人の意見もあるようだけど気にすることない。
    成長のためになる大舞台だと思うよ。
    EUが困っているときに力を貸し、自分達にとっても成長の糧になる。
    利害は一致した。断る手はない。この判断は正しい。今、日本の音楽界は
    積極的に動くべき時だと思うよ。


    306: 名無しの笛の踊り 2012/11/12(月) 11:12:35.94 ID:r87yAx7m

    オレは297じゃないけどさ
    >軽いもんじゃないよ
    軽いだろ…いまの坊やをみれば
    >ポストを真っ当できたのは小澤だけだ
    そこは自慢にならないな。cf. マーラー/ベーム/カラヤン
    >ユダヤのスポンサーが付いててワーグナーも上手いバレンボイム
    ウィーンとユダヤ系ってのはびみょーなんじゃね?


  • |はてなブックマーク - ザルツブルク音楽祭にN響が初出演!指揮はシャルル・デュトワ
    [ 2012/11/12 12:03 ] クラシック音楽ニュース | TB(0) | CM(0)

  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://classicmn.blog.fc2.com/tb.php/226-60305fe7











    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。