スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
  • 日本のクラッシック離れはCDのせい?

    日本のクラッシック離れはCDのせい
    クラシック[作]2011-12-13 13:13
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1323749602/l50

    1 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 13:13:22.93 ID:5LBBuAsD
    クラオタおよびある程度知ってる人しか手に取れない構造になってる

    曲知らない人が
    「~交響曲全曲」
    なんて買うと思っているのか?

    もっと導入的なCD
    例えば:○○作曲の曲のテンポ良い楽章だけ集める とか
         ~時代の小曲まとめ
    みたいなのがもっと増えるべき(あとデザインが近寄りにくさ満点)


    名盤名盤言わずに、もっとCD業界およびファンは
    もっとクラッシックを一般的な音楽にすべき。
    3 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 13:40:20.45 ID:mHtcicu2
    219 名前:名無しの笛の踊り[sage] 投稿日:2011/12/13(火) 02:25:46.44 ID:3xWvpUjR
    アマゾン Best of 2011発表
    クラシック音楽部門
    第1位 2cellos
    第2位 モーツァルト療法~音の最先端セラピー~
    第3位 小澤 奇跡のニューヨーク・ライヴ
    第4位 神様のカルテ~辻井伸行自作集
    第5位 ベスト・クラシック100 プレミアム
    第6位 小澤 チャイコフスキー弦セレ他
    第7位 アース ドビュッシーピアノ名曲集
    第8位 AVEX500円シリーズ チャイコフスキーヴァイオリン協奏曲
    第9位 とく得BOX 胎教クラシック
    第10位 村治佳織 プレリュード初回限定盤

    4 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 13:54:43.16 ID:GIHiol/y
    >>1の認識にズレがあると思うぞ。

    5 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 13:57:58.97 ID:5LBBuAsD
    >>3
    だろうな。一般の人が食いついてくれるのはやっぱりそういう類だと思う。

    6 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 17:20:03.76 ID:ENUfKLvr
    CD云々よりもクラシック自体に興味がない人が圧倒的だからだろう。
    そういう人にわざわざ>>3のような企画をしてまで聴いてもらう必要あるのか?
    今の時代少しでも興味があるならなんだって調べられるはずだ。
    掘り下げることをしない=興味がない、
    つまり結局のところ聴きたい人が聴いてればよい。
    そういうことなんじゃないだろうか。
    >>1は何故クラシックを一般的な音楽にしたいのかその理由を述べよ。

    7 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 17:29:50.98 ID:sHMtBTb0
    クラシックの流行り廃りなんて10年20年単位、へたすりゃ100年単位なんだから>>3とかほとんど意味のないランキングだわな。

    8 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 17:50:13.77 ID:9GgIWaDo
    クラッシックは板違い
    ここはクラシック板

    9 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 18:09:03.54 ID:EjxqPieI
    いちいちこだわるやつって何なの?
    そんなもん、どっちでもいいじゃん

    10 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 18:14:41.24 ID:mHtcicu2
    >>3を他スレからコピペしたのは自分だけど、
    「クラシックに基礎を持つ演奏家が演奏しただけ」とか、
    実用目的のものが上位入りするランキングって何だろうと思った
    大半の人は一時に消費して終わるだけだろうねえ

    ただ、一般人の趣味ってのは、きっかけが何であれ、
    そこに入るべき人は自ずと入ってくるもんだろう
    きっかけになりえるのなら、初心者向けアイテムを否定するつもりはない
    もっとも、入門的名曲は学校やテレビなどを通じて、聴くこと自体は無料で経験することができるわけで、
    その時点で反応しない人は半ば縁がないと思うが

    ところで、「クラッシック」と書く人は発音もそうしているのかなあ
    競馬のクラシックレースとか野球のWBCとかも
    ほんと、どうでも良いけど

    11 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 18:45:35.36 ID:5lqIY4dR
    >>6
    >>1じゃ無いが
    市場が大きくなってコンサートが盛んになるのは既存ヲタにとっても嬉しいぞ
    底辺が広がれば頂点のレベルも上がるしね

    12 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 19:04:39.16 ID:bXspRbix
    頂点って何?どこ?誰?

    13 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 19:05:34.71 ID:Q+8aMABN
    >>11
    >>底辺が広がれば頂点のレベルも上がるしね
    クズみたいな演奏家が増える、の間違いだろ?

    15 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 21:45:54.52 ID:hfh1wsas
    でも日本って世界有数のクラシック大国なんでしょ?

    18 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 00:41:06.25 ID:yqi+oWH8
    >>1
    クラシック離れというがそもそも東洋の猿にクラシックなど根付いてない。
    クラシック離れというのは間違い。
    >>15
    バリバリの後進国なわけだが。

    19 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 11:01:38.33 ID:1dm30uxE
    バブルが崩壊して20年近くも経ち、中産階級壊滅の危機にある今日
    クラシック音楽が一般に流行する道理はなさそうに思える。
    高尚なものが流行るためには低俗なものが隆盛を極める土壌が存在するものだ。
    現代は精神的に委縮してしまっていてそのどちらも隆盛を見てはいない。
    またこの傾向は日本に限ったことでもなさそうである。
    この分野に於いても今後の展開は後進国の動向に委ねられるのであろうか?
    我が国を含む先進国は良質のコンテンツを生み出せる環境を保存しておかねばならぬであろう。

    20 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 11:03:21.02 ID:Z5BenIOk
    アニメとマンガとか低俗だと思うが

    21 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 15:13:48.69 ID:L/pajdsa
    漫画は昔は凄いのが多かったけど、最近は酷いのが多い。
    ドラゴンボールらへんからかな。
    表面しか受け取れない人が増えた。
    というか漫画の量が多すぎて読者がわが深く読み取るだけの時間が無くなった。
    もちろんいいのも少しだけあるけど。
    しかしアニメは酷いな。


    22 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 15:29:15.05 ID:L/pajdsa
    まぁ、AKB やけいおんで金を搾り取られてる奴みるとざまぁとは思うからいいんだけどね。
    5,6年後に物凄く後悔すること間違いなし

    23 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 20:59:17.38 ID:pDvxgI2l
    >>18
    15だけどそうなの?
    渋谷塔は世界で一番大きいクラシック店って聞いたけど

    24 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 21:21:58.89 ID:+YT7RSLd
    クラシックほど入りやすいのはないだろ。年中無料コンサートやってるし。図書館いけばあらゆるクラシックCD ただでかりられるし。演奏者はお嬢様でかわええのばっかりだし。

    25 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 22:22:32.66 ID:f2QQNip4
    >>19
    逆じゃないの?
    むしろ低俗なのばっかりが流行っているから本物のクラシックを聞きたいという人が爆発的に増える余地があるのではないのか?
    クラシックほど新参者を増やそうと努力している分野はないだろう。
    東京芸大ではモーニングコンサートという有望な学生のお披露目をする無料コンサートがあるし、
    学内演奏会も公開されている。洗足学園は年中一般開放コンサートをやっている。
    アマオケや大学オケなど無料コンサートがあってお金をかけずに楽しめる。

    難点は観客の大半が白髪頭の老人で占められていることだ

    26 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 22:35:51.55 ID:GQRE8Nwn
    演奏会に行ってみると、マナーの悪いジジババにうんざりして
    CDでいいやってなるんだけど、CDの音が生とはかけ離れていて、
    結局聴かなくなる。

    オレはそうだった。

    32 :名無しの笛の踊り:2011/12/15(木) 17:40:25.39 ID:mVG4H1ng
    生は、雑音や香水臭さに悩まされたり、チケット買って半年後の公演日にはその曲を聴く気分じゃなかったり、当日の体調に左右されたり、とにかく妨害要素が多すぎる

    気分が乗った時に真剣にSACDを聴くのが最高

    35 :名無しの笛の踊り:2011/12/16(金) 18:30:11.41 ID:heqldKzo
    演奏する側の人間(Vnです)だけど

    コンサートの演奏とCDだと弾き方とか解釈そのものを変えることも多いよ
    大まかには、CDではあくまで「どれだけ欠点の無い音楽にするか」をやるけど
    実際のコンサートでは、いろんな条件
    (例えば客の雰囲気とかメンバーのその日の気分とか)で弾き方がかわる、
    いわば「粗はあってもその場でしか出来ない音楽」をやろうとする。

    CDが悪いとは言わないけど、本当に音楽が好きならホールに来て欲しいってのはある。

    ただ色んなCDが増えて、演奏する人が、アマチュアでも増えてくれるのは嬉しいことかも。


    40 :名無しの笛の踊り:2012/02/15(水) 04:38:48.43 ID:MyEWc2p8
    アダージョ・カラヤンは日本で100万枚を売り上げて
    全世界で500万枚売り上げを記録してる

    EMIのオムニバスアルバムの「ベスト・クラシック100」は70万枚、「ベスト・ピアノ100」(30万枚)、
    「ベスト・モーツァルト100」(15万枚)、「ベスト・オペラ100」(5万枚)
    その後もこのシリーズのCDはでてる

    ユニバーサルのオムニバスアルバム「どこかで聴いたクラシック クラシック・ベスト101」、
    「どこかで聴いたクラシック ヴァイオリン名曲・ベスト101」、「どこかで聴いたクラシック ピアノ名曲・ベスト101」
    合わせて25万枚を売り上げた
    その後このシリーズのCDがでてる

    41 :名無しの笛の踊り:2012/04/03(火) 10:15:56.61 ID:QjRqVBG/
    >>15
    クラシック大国はフランスとドイツだろ。

    ロック大国は米と英。

    classicmn)ちょっと努力すればいくらでも無料で聴けるのがいまのクラシック音楽の状況です。
  • |はてなブックマーク - 日本のクラッシック離れはCDのせい?
    [ 2012/04/03 08:21 ] クラシックCD | TB(0) | CM(0)

  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://classicmn.blog.fc2.com/tb.php/57-5d7b88c2











    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。