スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
  • 大フィル音楽監督、大植英次さんがお別れコンサート 感動的なマーラー8番でした?

    大阪フィルハーモニー交響楽団24
    クラシック[作]2012-02-26 17:33
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1330245230/l50

    262 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 17:13:29.13 ID:SqxrHX+V
    緩急を大きくとって煽るなかなか不快なブルックナーでした
    テレビが来てたのでブラボー言うときました

    263 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 17:30:36.16 ID:5X9uz0Xb
    最後に好き放題?
    264 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 18:05:05.20 ID:SlIV84OR
    >>263
    それほど好き放題でもなかったよ
    大植を散々聞いてれば今日はまだまだ普通だった


    266 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 19:33:47.97 ID:NSnBwTb8
    素晴らしい演奏会でした。
    まるで夢をみているかのようでした。


    267 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 20:09:26.63 ID:bEP9hCix
    フルトヴェングラーと晩年のチェリビダッケを足して2で割ったような、
    超絶的演奏であった。
    特に凄かったのは、コーダ。チェリのような異常に遅いテンポ。
    が、大植、そのままで進む訳がない。途中から怒涛のテンポアップ。しかし、
    9番の第1楽章コーダで体験したような大きな違和感はなくて不思議。
    それまでがあまりに遅かったからか・・・?
    最後、楽はシンフォニーホールに満ち満ちて終わった。

    268 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 20:16:43.45 ID:t6XckfzV
    素晴しかったですね。
    圧倒的なパワーと緊張感の持続が見事でした。
    就任公演に出られていた高山さんが
    客演で戻って来られたのも嬉しかったです。

    269 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 22:35:51.18 ID:4WuHr3+O
    第3楽章の速度指示には、nicht schleppend(引き延ばすことなく)と
    明記されている。

    これまでにブル8の実演は数多く聴いてきたが、途中で眠くなったのは
    今日が生まれて初めてだったw


    270 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 22:47:27.35 ID:3yqLRBHo
    「心はいつも大阪」 大フィル音楽監督、大植英次さんがお別れコンサート
    2012.3.31 21:09
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120331/ent12033121160015-n1.htm

    271 :名無しの笛の踊り:2012/03/31(土) 23:15:59.93 ID:dhrvdHZ1
    >>269
    殆どの人が寝てなかったから
    あなたの体調が悪かったんだろう
    お大事に

    274 :名無しの笛の踊り:2012/04/01(日) 11:09:32.67 ID:2+bxb6zZ
    実に大植らしい最期やな

    275 :名無しの笛の踊り:2012/04/01(日) 11:59:36.66 ID:BK4kHUiA
    ここザ・シンフォニーホールは、監督が漸く退出します。
    サイン会から取材を2本こなして、ホテルにもどります。
    長かった1日でした。お付き合い頂いた皆さま、ありがとう
    ございました。感動的なマーラー8番でした。幸せでした。
    またブログで報告します!#osaka_phil


    感動的なマーラー8番でした。
    感動的なマーラー8番でした。
    感動的なマーラー8番でした。


    276 :名無しの笛の踊り:2012/04/01(日) 12:08:54.90 ID:LL/1uKEL
    >>275
    その後の訂正ツイートも貼ったれよ

    277 :名無しの笛の踊り:2012/04/01(日) 12:25:03.76 ID:YRZpzUgB
    間違えた事実が問題なんだろw
    訂正は当たり前だけど間違えた事実が消えるわけじゃない

    しかしこういう場で間近に曲聴いてて間違えるかね・・

    278 :名無しの笛の踊り:2012/04/01(日) 12:25:44.35 ID:uFk2mIBc
    大植氏の派手なキャラクターからすると,最後の曲はマーラー8番でもよかったかも知れないね(笑)。

    但し準備期間が著しく不足ですが・・・。

    279 :名無しの笛の踊り:2012/04/01(日) 17:38:28.29 ID:Z7aOJqQQ
    大植のマーラーは聴くたびにはらわたが煮えくり返り、
    ブルックナーは眠くなる、というのはまさにその通りだなやー

    できもしないマーラーやブルックナーさえ演らなきゃ
    そこそこの指揮者なのに

    まあそれももう終わったことだけど

    280 :名無しの笛の踊り:2012/04/02(月) 08:43:20.20 ID:E/jyv9CD
    大植のマーラーはいいと思ったこともあったが、
    ブルックナーは最後まで納得できなかった。

    281 :名無しの笛の踊り:2012/04/02(月) 09:18:02.32 ID:aCGFPqlk
    常任指揮者なし期間の始まりやね
  • |はてなブックマーク - 大フィル音楽監督、大植英次さんがお別れコンサート 感動的なマーラー8番でした?
    [ 2012/04/06 12:00 ] コンサート | TB(0) | CM(0)

  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://classicmn.blog.fc2.com/tb.php/60-16045e20











    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。