スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • |はてなブックマーク - スポンサーサイト
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
  • すぐ怒り出す奴ばっかなのもクラシックが嫌いな原因の一つかな。 何と戦ってるのやら。

    クラシック>>>バッハの壁>>>ジャズ、ロック、ヒップホップ
    ニュー速VIP[作]2012-04-09 06:11
    http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1333919507/l50

    3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:13:12.13 ID:izLXbyXW0 [1/10回発言]
    現代音楽>>クラシック

    4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:15:08.26 ID:bsWaT4+X0 [1/1回発言]
    punklassic>>クラシック

    5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:15:56.06 ID:Map1sxfPP [1/5回発言]
    ミサ曲ロ短調も聴いたことない奴がバッハ語るとか

    6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:18:23.95 ID:k6+CZJAc0 [1/2回発言]
    現代音楽は理論が大きいよね

    7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:19:25.94 ID:banNFOpY0 [2/2回発言]
    マタイクラーッシュ!!!!

    8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:30:49.52 ID:QxjovdMM0 [1/8回発言]
    リヒターのマタイこそが至高

    9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:34:04.97 ID:Map1sxfPP [2/5回発言]
    リヒターは飽きた
    古楽器のほうがマシだわ


    10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:39:00.59 ID:izLXbyXW0 [2/10回発言]
    新しいだけが良い音楽ではないが、クラシックはもう秋田

    11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:39:56.48 ID:Map1sxfPP [3/5回発言]
    いつもの伊福部厨か
    ○んでろ

    12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:48:30.07 ID:izLXbyXW0 [3/10回発言]
    こうやってすぐ怒り出す奴ばっかなのもクラシックが嫌いな原因の一つかな。
    何と戦ってるのやら。


    13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:51:03.12 ID:Map1sxfPP [4/5回発言]
    >何と戦ってる

    いつもクラシックスレに現れて
    場違いな現代音楽や伊福部ばっか貼ってくお前と戦ってる

    14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 06:59:59.83 ID:izLXbyXW0 [4/10回発言]
    そうそう、そうやって決め付けと古臭い知識で他人を否定する事でしか、音楽との関わりを持てないような奴ばっかw
    クラシックを聴いてて、演奏してて幸せそうな奴を一人たりとも見たことが無い。
    小難しそうな顔して悦に浸ってろw


    15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:00:58.49 ID:QxjovdMM0 [2/8回発言]
    >>14
    カルロスクライバー見てみろよ
    すごく楽しそうに指揮してるぞ


    16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:04:23.64 ID:cH0rXNSLO [1/1回発言]
    当時の作曲者は偉大な人も多いかしれんが
    それをさも高尚とし他を蔑むのは、と思ったが
    当時から貴族の道楽みたいなとこあったんだし変わらんな
    割りと糞趣味だな

    17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:04:26.69 ID:Map1sxfPP [5/5回発言]
    残念だけどもうvipのクラシックスレで伊福部の話題は出来ないと思え

    18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:10:37.49 ID:izLXbyXW0 [5/10回発言]
    >>15
    金持ちのパトロンに気に入られるための営業スマイルでしょ?
    表情も作っとかないと次の仕事がこないからね。


    >>17
    とうとう勝手な決め付けに固執するしかなくなったかw
    老害そのものだなw
    お前みたいな頭でっかちな難癖付けがクラシック衰退の原因だと早く気付いた方がいい^^

    19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:13:05.36 ID:WSPyFt350 [1/1回発言]
    ID:Map1sxfPP
    誰もしていない伊福部の話を急に始めて勝手に怒るキ○ガイ

    20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:18:36.56 ID:QxjovdMM0 [3/8回発言]
    >>18
    クライバーは逆にオケの方から土下座して頼み込まれるレベル
    仕事受けても気分で指揮台に立たなかった事が多いけど、それでもチケットは即完売だったからな
    まあ>>17当ての一番下の一行には激しく同意

    21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:32:02.17 ID:k6+CZJAc0 [2/2回発言]
    ごめん、毎度シンフォニアタプカーラ貼ってるの俺なんだ...

    22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:32:08.46 ID:izLXbyXW0 [6/10回発言]
    >>20
    歴史が長いだけに色んな人がいるのも理解できる。
    でも、クラシック程商業主義で庶民から離れてる音楽は無いと思うの。
    チケット高いしね。
    なんか色々言ったけど、俺もクラシックは好きだよ。

    23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:34:10.93 ID:DMB0oibeP [1/1回発言]
    ロックバンドのチケットと大してかわらんだろ
    海外の有名オケを日本に呼んだりしたら一桁高くなるけど

    27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:46:05.05 ID:QxjovdMM0 [4/8回発言]
    >>22
    確かに、未だライブ>>>>録音みたいな風潮もあるし一般人には入りにくいよな
    ライブと録音は別物で考えるべきなのに
    CDも一部レーベルを除いて殆どが他のジャンルより値段高いし

    28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 07:53:58.53 ID:izLXbyXW0 [7/10回発言]
    >>27
    商業主義というより、クラシックはビジネスとして確立されちゃった面が強すぎるよね。
    現代に生きてる今聴いても文化的な側面を感じないから、感情移入ができなくて悲しい。
    逆に文化的な音楽はフリーで配布してたりするのにね。
    今の音楽の価値はよくわからないものになってると思うわ。

    29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:03:47.52 ID:QxjovdMM0 [5/8回発言]
    >>28
    プロオケなんて大抵が赤字経営なのEMIが著作権の上にあぐらかいてぼろ儲けしてるのが許せない
    作曲の経緯なんかは時間あるなら調べてみるのも結構楽しいぞ
    シューベルトの大ハ長調交響曲なんか可哀想すぎて聞いてたら泣きたくなる

    30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:11:41.79 ID:XHQP9yoGO [1/1回発言]
    矛盾してるけどさ、新しく創られたクラシックって評価されてるの?
    だいたい過去の遺物が演奏されるよね


    31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:17:57.33 ID:izLXbyXW0 [8/10回発言]
    >>29
    曲の解釈や作曲の経緯、作曲家の意思を汲み取ることに疲れてね。
    もっと直感的に理解できて、リーズナブルで、話題としても共有できるようなモノを聴いてるよ。

    32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:23:11.29 ID:N4TucyXoi [1/1回発言]
    クラシックの中ではバッハが最低ってことなのか

    33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:24:32.48 ID:QxjovdMM0 [6/8回発言]
    >>30
    新しいクラシックは現代音楽って言われてるよ
    >>31
    俺は産まれる前からクラシック聞かされてたからそういうので疲れるって事は無かったな
    まあ音楽なんて所詮娯楽だし聞いてて楽しいのが一番だよな

    34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:26:06.58 ID:Duq3oR7A0 [1/1回発言]
    バッハというジャンルがあるの?

    35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:28:32.77 ID:1wNacuNn0 [1/1回発言]
    >>30
    されてないよねー。悲しいかな
    死後数十年には評価されるでしょう

    36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:32:12.06 ID:izLXbyXW0 [9/10回発言]
    >>33
    俺の感性が乏しいのかもね。
    楽器の音だけじゃ、作曲家の描いたビジョンがよくわからないんだよね。詳細に伝わってこない。
    後で解釈を見てみたら、たまーにあってるくらい。
    だから、クラシック畑の人は新しいアプローチを考えるべきだと思うんだな。

    37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:46:10.70 ID:QxjovdMM0 [7/8回発言]
    >>36
    俺もそんなに小難しい事考えてる訳じゃないよ。ただ聞いてるだけで音の海に呑まれる感覚が好き
    ただ今の時代じゃクラシックは長すぎるし精神性云々とか言ってる馬鹿も減らないからどう頑張ってもクラシックは廃れて行くと思うな

    38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 08:55:51.69 ID:izLXbyXW0 [10/10回発言]
    >>37
    大人数での合唱曲とか生で聴くとすごいもんな。
    今の音楽は音だけじゃなく視覚的なアプローチをしてる(ライブアート、某バーチャルアイドル、アニメMADだったり)から、エンタメ性や情報量の豪華さでは適わないだろうね。
    クラシックは市場が確立されてるし、世界規模だから逆に安泰だと思うよ。
    日本での市場は縮むだろうけどね。人口そのものも萎縮しちゃうし。
    消費者を開拓すべきなのだけど、何のアプローチもしない又は足りない上に小難しそうな奴らが鬱陶しい。
    俺には頑張ってくれ~くらいしかいえないかな。

    39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2012/04/09(月) 09:12:02.89 ID:QxjovdMM0 [8/8回発言]
    >>38
    モーツァルトのジュピターなんかも聞いてると呑まれるよ
    構成が複雑過ぎて良い演奏を聞くと酔ってしまう
    そういえば、市場開拓はカラヤンが凄い頑張ってたよな。あの時がクラシック人気のピークだと思うわ

    classicmn)カラヤンの後はめぼしい大きな市場開拓はできていないのはたしかだと思います。市場開拓の是非はともかく。
  • |はてなブックマーク - すぐ怒り出す奴ばっかなのもクラシックが嫌いな原因の一つかな。 何と戦ってるのやら。
    [ 2012/04/09 12:46 ] 全般 | TB(0) | CM(0)

  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    この記事のトラックバック URL
    http://classicmn.blog.fc2.com/tb.php/63-75ebeed6











    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。